Search this site
ほしいものすきなものおいしいものだいじなもの
きになるものべんりなものものものものもの...〆
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by スポンサードリンク | | - | - | - |
言えない秘密
WOWOWで日本語字幕版を放映してくれたので、やっと見れた。
うわああああん><シャオユーーーーー><
号泣しました。
ジェイのピアノ、超絶技巧すぎて震えた。

昨年の旅で淡水へ出かけた時、たまたま映画の舞台になっている
ジェイの母校に立ち寄って周辺を散策してきたのだけど、
そこで見てきた美しい風景が映画を通して思い出されて幸せになった。
また行きたいなあ。淡水は良いところ。


DVDは今のところ英語字幕版しかないみたいなので、
日本語字幕版が出てくれることを期待。

WOWOWでの再放送は 8/24(月)午前6:15〜
posted by もの | 18:21 | 観たもの | comments(0) | trackbacks(0) |
SUKIYAKI WESTERN ジャンゴ
評価:
ジェネオン エンタテインメント
¥ 2,060
(2008-02-06)
色が好き。
衣装も好き。
赤富士の背景とか、白い人に降る雪とか、
視覚的にとても満足。

出演陣が豪華。
ガトリングぶっぱなす清盛がいいわあ。
重盛の前髪かわいい。
弁慶の扱いが酷すぎて泣いたw
義経は無駄に美しく無機質に撮られてるだけに、
弁慶に迫られて戸惑う表情が笑えたw
ルリ子素敵ー!カッコイイわ桃井さん。
タランティーノのセリフはいちいち笑えた。

おバカ映画好きなので、また見たいかも。
英語で読み上げる平家物語の日本語字幕で脳が疲弊したので、
できれば日本語吹き替え版でw
posted by もの | 17:41 | 観たもの | comments(0) | trackbacks(0) |
どろろ
評価:
ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン
¥ 2,937
(2007-07-13)
タイトルと主役二人の絵柄と手塚作品だという前知識しか無いので、
普通に見ましたが。時代とか国とか関係ないんだね。
第一印象はロードオブザリング。
風景がニュージーランドっぽいからかな。
服装や音楽やワイヤーアクションが不思議な感じだったけど、
場末の酒場?で水着で踊るお姉ちゃんには笑った。
妖怪たちのてきとうな着ぐるみ加減や、もっさりした動きも
なんともかわいい。へなちょこ怪獣映画みたいでした。

目が見えない百鬼丸イイヨイイヨー!
目を取り戻してからは妻夫木くんになってしまったけど。
どろろがまだ女にならねえ宣言した時のやりとりなんて、
普通にカップルの表情ではないですか。かわいいなあ。

で。どろろ女かよ。あっそう。
いかにも漫画に出てくるキャラっぽく元気に演じてたけど、
見た目が柴崎さんなだけに意外性が無いなあ。
女優が演じる少年でイメージ通すなら、知名度が低くて
薄っぺらい体型のもっと若い子で良いような…。
そりゃ話題性に欠けるだろうけど。

欠損パーツを取り戻して百鬼丸が人になったら、
無敵じゃなくなるんだよね?って辺りが気になるので
続編できたら見てしまいそうだ。
posted by もの | 12:57 | 観たもの | comments(0) | trackbacks(0) |
ポケモンレンジャーと蒼海の王子マナフィ
小学生男子の母である友人からDVD押し付けられたので見た。
実にちょろい、私の涙腺。。
自分の部屋で1人で見て良かったー。
いい年なので、アニメ見て泣いてるとこを家族に見られたら
その場で舌を噛み切りたくなるわいw
ルカリオは愛情に泣いたけど、マナフィは母性に訴えられた感。

主人公サトシ君の超人っぷりはますます磨きがかかっていますが、
彼はサイボーグかなにかですか?
posted by もの | 12:59 | 観たもの | comments(0) | trackbacks(0) |
かもめ食堂
評価:
荻上直子,群ようこ
バップ
(2006-09-27)
バラバラの個性を持つ3女優の、ごく自然な芝居が溶け合って
本当にいい雰囲気。好きだー。
色がすごく好き。ギラつかない優しい色。
もたいさんの北欧ファッションかわゆい。
森好きにはたまらない、素晴らしく深い森。
香りが伝わってくるような描写もいいなあ。
靴音や食器を置く音、カモメの声、街の音、人の声。
生活音がそのまま聞こえるのも良かった。

決して力まない、ふんわりとした映画。
画面の隅まで見ていて楽しいし、ほのぼのするけど、
自分がとても寂しいことに気付いてしまって、ちょっと痛い。
同監督の『バーバー吉野』も好きだけど、これも好き。
posted by もの | 13:01 | 観たもの | comments(0) | trackbacks(0) |
名探偵ホームズ
評価:
コナン・ドイル
ジェネオン エンタテインメント
(2005-06-24)
子供の頃に大好きだったアニメ。
新価格版がさらに半額になってるお店があったので、
購入ボタンをポチり。

子供向けなのでコカイン打ったりはしないけど、
ホームズがかっこ良すぎてたまらん。
二次元で犬なのに胸キュンって、
人としてもうだめかもしれん。

イタリアのRAIとの共同制作だったのは最近知った。
ダ・カーポの歌もいいなあ。
posted by もの | 13:03 | 観たもの | comments(0) | trackbacks(0) |
宇宙戦争
評価:
H.G.ウェルズ
パラマウント・ホーム・エンタテインメント・ジャパン
(2006-07-07)
わーい、宇宙メカでかーい。ずるーい。
抵抗?無駄よ無駄無駄ァァァァ!反撃?効かねえなあ!っていう。
圧倒的なサイズ差で人がゴミのようでした。
そりゃトムだって逃げるのに精一杯。
ダコタは安達祐実にしか見えない。
お兄ちゃんのサバイバル能力に脱帽。

お騒がせな宇宙人もなんだかなあ。。
100万年前から地下に破壊メカ仕込んでおきながら、
のんびりやってきて体質に合わないってアホか。
その当時から地球に住んどけば良かったじゃないの。
計画的なんだか無計画なんだかわからんなあ。

大阪では破壊メカを倒したという情報に笑った。大阪人つおい。
しかし原因が知らされると、大阪の立場は…wと更に笑った。
posted by もの | 13:05 | 観たもの | comments(0) | trackbacks(0) |
ブラザーズ・グリム
評価:
アーレン・クルーガー
ハピネット
(2007-02-09)
映像が素晴らしいです。好きー。
『スリーピー・ホロウ』や『ジェヴォーダンの獣』の
薄暗い世界が好きなのでかなりツボですよ。
お馴染みのグリム童話の登場人物がどう絡んでくるのか
期待してたけど、ちょろっと出たくらいで肩透かしでした。
キャラや場面に気付いてニンマリしてると
話に置いていかれる程度の絡みだったけど、
「赤ずきん」「白雪姫」「シンデレラ」「ヘンゼルとグレーテル」
「ジャックと豆の木」「眠れる森の美女」「ラプンツェル」
この他にも細かいのがあったのかもしれない。

モニカ・ベルッチはやはり美しいですなあ。眼福。
彼女に魅了され忠誠を誓ってしまったオオカミ男の物語を
もっと掘り下げてくれたら、ポイ捨てが生きてきただろうなあ。

グリム兄弟の配役は逆のがしっくり来たような気がしますが。
兄弟揃う場面はドタバタしまくりだったので、
いっそのことお目覚めチューしちゃえば良かったのにね。
posted by もの | 13:08 | 観たもの | comments(0) | trackbacks(0) |
ミュウと波導の勇者 ルカリオ
小学生男子の母である友人から、とにかくコレ見なさい!と
DVDを強制貸し出しされました。
ひそかに姿形しか知らないミュウをきんもーっ☆と思ってたので、
タイトルに名前入ってることに抵抗を感じたけど、
なによコレえらいこと泣けるじゃない!!!
くそう、ピカチュウ…いじらしいぜ。
子供向けと思いきや、意外に重くて驚き。

主人公のサトシ君(ピカピ)は、骨のある男でした。
ヒーローらしいヒーローを久しぶりに見た。子供だけど。
動いてミュウミュウ喋るミュウは、思ってた程きもくなかった。
でもとびきり無邪気なようで、死を突きつけてくるなんて恐ろしい。。

ルカリオとアーロン様は、サンボマスターのアレですよ。
ゲンさんからもらった卵の子にもチョコ食わせてやりたいな。
続きを読む >>
posted by もの | 13:11 | 観たもの | comments(0) | trackbacks(0) |
レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語
画面がキレイ!衣装も美術も大好き。
OPとEDの切り絵風アニメも素晴らしい。
世界観はティム・バートンぽいです。

ジム・キャリーの怪人っぷりも子供達の健気っぷりも良かったけど、
内容は入りこむ程ではなかったなあ。
ステージ数に対して時間が足りないのか、
広げた風呂敷を畳みきれてないモヤモヤ感。
どうもスッキリしないのでまた見てしまうかも。
posted by もの | 13:14 | 観たもの | comments(0) | trackbacks(0) |